またもや、日経平均500円超の暴落!2007年03月14日 15時06分43秒

 アメリカの住宅ローン焦げ付き問題は昨日から分かっていたので、ほんとは昨日のうちに信用買い分は手放そうかなという思いが頭を少しよぎってました。でも、別子は強いという思いこみが邪魔して、逆に買い増し。

 案の定、ニューヨークは大幅安! 東京市場も寄りつきから大幅安の気配。取引を見たいのはやまやまながら、今日は母の検診日。

 結局、帰宅できたのは午後2時頃になり、ほとんど取引出来ず、今月の収支が大幅マイナスに転落するのを指をくわえてみてました。ほんと、懲りないバカですね。(笑)

 こうなったら、別子と、とことんつきあうか・・・

☆本日の取引

 日経平均 16,676円(-501円)

 出かけに、別子と住商を成りゆき買い注文して病院へ行きましたが、結局どちらも寄りつき値より終値の方が安くなり、踏んだり蹴ったり。まっ、明日以降に期待っと・・・

 そうそう、大引け前に「日東電工」が午後3時過ぎに業績修正発表とラジオ日経が報じたので、これは下方修正に違いないと思い、すでに大幅下落してましたが、ここは割り切って現物200株を成り売り、4万6千円の損失確定。

 本日の評価損益 -360万1千円 、確定利益 -4万6千円

 3月の評価損益 -87万9千円 、確定利益 +96万9千円

 3月の評価損益もたった2日間で+466万円から-88万円と554万円もの大幅損失。ほんと、少々利益が出たからって慢心してはいけないことを改めて思い知らされました。