木除け杭(きよけくい)2012年06月10日 18時53分17秒

木除け杭

 昨日は久しぶりに伊勢神宮に参拝してきました。

 外宮(げくう)では、以前行ったときには工事中で見られなかった勾玉池(まがたまいけ)のところがきれいに整備されており休憩所も出来ていました。

 ここで、無料のお茶をいただきちょっと一服。(^_^;)

 正宮(しょうぐう)参拝後、バスで内宮(ないくう)へ。 ここでひとつお役立ち情報?(^_^;)

 外宮から内宮行きのバスは終点の内宮までだと410円ですが、それよりちょっと手前の神宮会館前で下車すれば320円と90円もお得なんです。!(^_^;)

 しかも、歩いてすぐに”おかげ横丁”、”おはらい町”がありますので、あたりの風景を楽しみながら内宮まで歩いて行くことができます。

 そうそう、いつも気になっていたのが宇治橋の少し上流にある小さなひさし屋根を付けた木造物(?)でした。

 ちょうど、守衛さんがおられたので尋ねてみました。

 あれは”木除け杭”といい、上流から流れてきた倒木などの衝撃を和らげるためのものだそうです。

 ひとつ、疑問が解決しました!(^_^;)

 内宮で参拝後、おはらい町のお店で名物の伊勢うどんをいただき帰路についた次第です。

 

 いい日旅立ち