こんまりさんの「ときめき整理収納法」で大掃除!(^_^;)2011年12月21日 23時34分49秒

 先日、TVを見ていたら「こんまり(近藤麻理恵)」さんの片付け法というのが紹介されていました。

 その特徴は先ず「衣類」から片付け、次に「書籍」、「書類」、「小物類」・・・といった順番に一挙に片付けるといったものですが、その廃棄基準がとてもユニークで新鮮でした。

 それは、「ときめき」を基準に判断するというものでした。

 ということで、私もさっそく、この整理収納法を実践してみました。

 その結果、衣類の整理だけでまる1日かかかってしまいましたが、廃棄を決めた量が何と45Lの黒ビニール袋で9つにもなってしまったのです。(^_^;)

 いかに使わないものを保存していたか痛感した次第です。

 明日は書籍等の整理を始めようと思ってますが、こちらは衣類以上に廃棄判断が難しくなりそうです。

 ずーっと買い続けて200冊以上になっている「ムー」はとても廃棄出来そうにもありませんから、せいぜい小説、漫画、そしてPC関連や精神世界関連の書籍等が廃棄対象になる程度かな・・・

 さて、どれだけ整理できますやら・・・?(^_^;)

 

 JR東海 X'mas Express 歴代CM 1988年~1992年