BS放送用3分配器購入2011年10月16日 20時59分17秒

 先日、BS・110°CSアンテナを購入しましたが、そのときはアンテナケーブルの分配器がなかったので、DVDレコーダーのBS・CS110°入力端子に接続し、レコーダーの出力端子からテレビに接続して見るという形態でした。

 BS対応DVDレコーダーは他に2台ありますので、1台だけしかBSが録画出来ないのはちょっともったいない感じ!(^_^;)

 ということで、今日は3分配器を買ってそれぞれのレコーダーにも接続してみることにしました。

 購入した分配器は全端子電流通過型のタイプです。(2,680円)

 このタイプなら、どのレコーダーでも電源が入るとBSアンテナに15Vの電源供給がなされるため、安心して留守録できます。

 1端子電流通過型だと電流が通過しない線に繋がれたレコーダーで録画するときには、必ず電流通過する線に繋がれたレコーダーの電源を入れておく必要があります。

 うっかりするとが録画しても何にも写っていなかったなんてことが・・・(>_<)

 ただ、複数のレコーダーに電源が入ると、それぞれからアンテナ線に電流が流れて悪影響はないのかなんて、そういった知識があまりない小生にはちょっと心配でした。

 そのあたりを店員さんに聞いたところ、問題ないとのことでしたので購入に踏み切った次第です。

 もうひとつの心配が、ケーブルを3分配もすると電波が弱くなって画質が落ちてしまうのでは?ということでした。

 もし、かなり画質が悪くなるようでしたら、ブースターを買いに行けば何とかなると思い、とりあえずは各レコーダーに分配器から接続してみました。

 さあ、電源ON・・・! さあ、緊張の一瞬です。(^_^;)

 そして心配は杞憂におわり、どのレコーダーでも十分な画質でした。ホッ・・・

 さあ、これでBS放送もガンガン録画できるぞぅ~・・・(^_^;)

 

 あの頃・ワイルドワンズ

アンドロイド携帯のウィルス感染の危険性・・・!?2011年10月19日 18時36分54秒

 今日夕方、関西テレビ(KTV)のニュースを観ていたら、スマートフォン(スマホ)利用者がウィルス感染の危険性をあまり知らずに利用している実態が報告されていました。

 特にアンドロイドのスマホを利用していて、それがほぼパソコンと同じという事を理解していない利用者が多いみたいですね。

 iPhoneのようにIOS上のアプリの場合、アップルの審査が通らないとアプリが配布出来ない仕組みですから、ユーザーがその仕組みを破る改造をしていない限り、ウィルス感染の危険性は少ないようです。

 ところが、アンドロイドOS上のアプリは今のところ、かなり自由にアプリを配布出来るようですね。

 自由に配布出来ることで、シェアを上げようという戦略だったのでしょうが、これだとウィルス感染の危険性も増してしまいます。

 アンドロイドOSのスマホはウィルスに感染しやすいという評判が一般ユーザーに広まったらどうなるか?

 せっかくの快進撃も水をさされかねませんよ!?(^_^;)

 スマホメーカーやキャリヤはウィルス対策ソフトをプリインストールするか、キャリアでチェック出来る仕組みを早急に整えておくべきです。

 すでにそういった対策がとられはじめているようですが、当然、無料サービスでないとだめですね。(ドコモは無料のようです)

 いちいち申し込まないとだめなんてことをしていたら、何も知らないユーザーの感染が増えるばかりです。

 ウィルス感染して高額の通信費を請求されたスマホユーザーは、二度とアンドロイド携帯に戻らなくなるかも・・・?(^_^;)

 小生は未だにガラパゴス携帯(ガラケー)(^_^;)ですが、iPadがありますので、わざわざスマホを買う必要は今のところないのが幸いです。

 でも、今後、魅力的なスマホがでたら欲しくなるかも・・・?(^_^;)

 

 冬の色(山口百恵 カバー) 星野真里

胸部CT検査を受けてきました2011年10月20日 18時41分27秒

 今日は人間ドックの受診日。

 例年、オプション検査は受けていませんでしたが、今年は肺オプション(胸部CT検査+喀痰細胞診、オプション料金13,650円)をつけました。

 痰が多いのでちょっと心配だったからです。(^_^;)

 CTスキャンによる検査はわずか5分足らずで終わり、以前に頭部MRI検査を受けたときにくらべ、そのあまりのあっけなさにびっくり!(^_^;)

 でも、そのわずかな時間だけで6.9mSv(ミリシーベルト)もの放射線を浴びているのですから、それにもビックリ!!

 午前中に人間ドックで胸部X線検査と胃のX線検査も受けていますから、今日1日で7mSvほど放射線を浴びたことになります。

 検査結果がどうなるかもそうですが、どちらかというと、この放射線量のほうにびびってしまう私でした・・・。(^_^;)

 

 堀北真希 歌「 踊り子 村下孝蔵」

PC故障?2011年10月22日 10時46分32秒

 2007年に購入したWinVISTAのノートPCが、最近起ち上げ時にいつもウィンドウズで起ち上げるか、メモリーチェックするかのメニュー選択画面(?)が表示されるようになりました。

 一応、Windows起ち上げを選べば何とか起動するのですが、何が原因なのか分かりませんでした。

 そんなとき、キー入力で「7」を受け付けない現象が起きていることに気づきました。

 そうかと思ったら、何もしていないのに勝手に「7」が連続して入力される事態まで発生!

 とうとう、故障したのかな?

 修理依頼しようと思って、必要なデータのバックアップをとっていると、またもや「7」の連続入力表示・・・・(^_^;)

 あわてて、ESCキーを押してもだめ! 最後の手段として「7」付近のキーを連打したら、あら不思議?直ってしまいました。(^_^;)

 何か接触不良が起こっていたのが、連打で元に戻ったのかも・・・?

 また、同じ症状が起こったりしたら大変なので、このPCでは大事なデータは扱わないように徐々に別のPCに移行予定です。

 エクセルデータなどの移行は簡単でしたが、ソフトウェア関係はちょっと大変。

 特にiPod nano用のiTunesがこのPCを利用していますので、早急に移行したいと思ってます。

 iTunesは5台までAppStoreに登録可能ですが、認証解除しないまま、このPCが壊れてしまったらこのPCの解除設定出来なくなってしまい、あと4台しか認証設定できなくなってしまいますから・・・(^_^;)

21時追記)

 iPod nanoではiTunes Storeから購入するアプリ等はない上、Podcastの利用だけなら認証不要なので、このPCの認証は解除することにしました。

 これで支障がでなければ当面、このPCでPodcastとiPod nanoを同期してみます。

 

 涙そうそう [Nada Sousou] - alan

フォックスフェイス2011年10月24日 22時26分34秒

フォックスフェイス

 いつも行っているJR大阪ステーションシティのコナミスポーツクラブの横に、ノースゲートビル屋上にある天空の農園への階段があります。

 最近、クラブの室内階段から外を眺めていたら、屋外階段の途中に黄色い不思議な植物が見えるので、ちょっと気になりました。

 で、昨日フィットネスの帰りに寄ってみました。

 その黄色い植物はフォックスフェイスというブラジル原産のナス科の果実でした。

 ウィキペディアによれば、別名(正式名称?)、ツノナス(角茄子)というそうですが、果実がキツネの顔に似ていることからフォックスフェイスとも呼ばれるみたいです。

 ほんと、キツネの顔みたいな不思議な果実でした。(^_^;)

 

 ルフラン/井上 望