IAEAって原子力推進のための機関だったんですね!?2011年05月04日 10時23分32秒

 今までIAEA(国際原子力機関)って、原子力の安全性を保つための国際機関だと思ってきたのですが、どうやらそれは間違った解釈だったようです。

 IAEAはそもそも原子力の平和利用推進のための機関、そう原発推進のための機関だったのです。

 そんなところが出すデータを信用して、勝間和代さんは朝生などで擁護発言をしてしまったようですが、以前NHKが放映した「汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~」を観れば、IAEAの言い分を信じて間違った発言をしてしまったことに気づかれることでしょう。

 NHKも他国の事故では冷静に分析し報道出来ていたのに、今回はいったいどうしたの?

 

 汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~1_5

 

 汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~2_5

 

 汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~3_5

 

 汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~4_5

 

 汚されたた大地で~チェルノブイリ20年後の真実~5_5