映画「死刑台のエレベーター」2010年10月17日 22時18分57秒

 今日はMOVIX堺にて「死刑台のエレベーター」を鑑賞。 1957年公開のフランス映画のリメイク版だそうです。

 '50年代当時のエレベーターの構造と現代のエレベーターとでは大きく違うでしょうから、あえて古いビルを舞台に設定したのかな?

 エレベーターの階数表示が矢印で回っていくようなビルって昔デパートで見たような記憶がありますが、最近はないなぁ~・・・

 この映画の主要制作元が小椋事務所となっていたので、昨日テアトル梅田で観た「七瀬ふたたび」と同じだぁーと思ったりしました。

 同時期に2つの作品を公開するなんて、気合いが入ってる~・・・(^_^;)

 そういえば、この映画の主演の吉瀬美智子さんと「七瀬・・・」の主演の芦名星さんって、よく似ていると思うのは私だけかな?

 それはさておき、この映画、設定やストーリー展開に無理が多いのが目立つ欠点があります。

 でも、そういったことはあまり深く考えないことにして(^_^;)、まぁ、楽しめる映画ではありました。

 

 映画『死刑台のエレベーター』予告編

 

 『七瀬ふたたび』予告編

 

 

 太陽がいっぱい 「Plein Soleil」 ニーノ・ロータ楽団