映画「手のひらの幸せ」、「パラノーマル・アクティビティ」2010年02月21日 18時59分25秒

 今日は今年初の1日2本の映画鑑賞。

 午前中にシネリーブル梅田にて布施明さんの童話「この手のひらほどの倖せ」を原作とした「手のひらの幸せ」を鑑賞。

 昭和33年とその15年後の昭和48年を中心に描かれた心暖まる映画でした。

 午後からは梅田ピカデリーにて今話題の「パラノーマル・アクティビティ」を鑑賞。

 少ない制作費ながらアメリカで大ヒットしたホラー映画との事で、怖いのが苦手な小生は観ようかどうしようか迷っていた映画です。

 結局、チラシの文言「なぜ全米初登場48位の作品が、公開5週目にして1位になったのか」の誘惑に負けて観に行きました。(^_^;)

 日本でも人気なのか、若いカップルを中心にかなりの入り。
で、ショッキングな画面では黄色い悲鳴が上がったりして・・・(^_^;)

 まっ、予想よりは怖くはなかったですが・・・


 手のひらの幸せ 予告(http://www.youtube.com/watch?v=0NGVxU1pZl8

 この手のひらほどの倖せ/布施明(朗読・歌)(http://www.youtube.com/watch?v=RHxSr6MBykE

コメント

トラックバック