パーソナル クラウドコンピューティング(?)続々編2009年10月26日 13時16分34秒

 今日もパーソナル クラウドコンピューティング(?)試行の続々編です。

 パーソナルノーツの非定型文書データベースをGoogleドキュメントに移行させるべく始めた、クラウドコンピューティングへの取り組みですが、なかなか簡単にはいかないものですね。

 ノーツの入っているWinMeマシンでIE6(インターネットエクスプローラー6)でGoogleドキュメントにログインし、ノーツのデータを1件ずつ登録しているのですが、OSが古いためなのか、登録データがなかなか反映されないのです。

 (よく見るとドキュメントの画面の下部に表示エラーという警告が毎回でていました。)

 一旦、ログオフして再度ログインするとなんとか登録データを見られ、それを共有設定するといった作業を繰り返しました。

 でも、これではあまりに作業効率が悪いので、WinXPマシンで同様の作業を行ったのですが、やはり同じ現象が起こるのです。

 WinVistaマシンの場合は、そういった現象は起こりにくいのですが、ノーツデータを同じマシン上で見られないので、コピー&ペースト(C&P)によるデータ移行作業が出来ません。

 いろいろ考えた末、思いついたのがWinMeマシンから、ノーツデータを1件ずつgmailアドレス宛にメール送信することでした。

 これをVistaマシン上のgmailで受信し、GoogleドキュメントにC&Pすると実にスムーズに作業が進むようになりました。

 えっ? そんなの二度手間じゃないかって? そう、二度手間なのです。

 でも、結果的にMeマシンからノーツデータをGoogleドキュメントに登録するより、遙かにスピードアップしたのです。(^_^;)

 それともう一つの利点がありました。

 そう、gmail上にも自然とDBが出来てくるのです。(^_^;)

 Googleドキュメントにはノーツデータ以外にも、このブログの過去ログを順次登録しています。 こちらはブログから直接C&Pするだけですから実に簡単です。

 わざわざDBにしなくってもブログがあるから良いようにも思えますが、DB化することで過去ログから簡単に検索できますので、これはこれで重宝すると思ってます。

 


 

 たしかなこと/小田和正(http://www.youtube.com/watch?v=4Tfd7U10IbU

 ありがとう/KOKIA(http://www.youtube.com/watch?v=CBrVcwFC99U

 私にできること/KOKIA(http://www.youtube.com/watch?v=nrlbT-44xvo