久しぶりのデイトレ2009年05月13日 20時04分09秒

 最近は朝から外出する事が多く、株式売買をほとんどしていません。 今日は、部屋のかたづけをするため、家にいることにしたので、久しぶりのデイトレードに挑戦してみました。

 先ずは「任天堂」、寄り付きから様子をみて上昇し始めたかな?と判断して26,370円で100株信用買い。

 ところが、その後余り伸びず思惑外れ(笑)

 同様に「三菱UFJ」も637円で1千株信用買いしたら、その後下落モード入り。625円で更に1千株追加買いして前場は終了。

 お昼休みにWTCまででかけ、昼食。食事後、海浜公園を散策して帰宅すると、いずれも上昇基調に転じてました。

 すぐに「任天堂」を26,490円、「三菱UFJ」を640円でそれぞれ売り返済。 何とか2万7千円の利益を確定できました。(ホッ)

 後は、いつものように様子見を決め込みました。結局、部屋のかたづけは全然すすみませんでしたが・・・(笑)

 今日は日経平均が41円高の9,340円と少し上昇して終わりましたが、今夜のNY市場は何だか下落しそうな予感。

 GMの一部幹部の自社株売り抜けが明るみになり、GM破綻の可能性が高まっていることがはっきりしてきたからです。

 やはり、今の高株価はいつ崩れてもおかしくないように思われます。しばらくは、売買するにしても、少額でのデイトレが無難かもしれませんね。

コメント

トラックバック