売れば大幅高ジンクス健在!?2008年04月02日 19時05分29秒

 昨日、「三菱UFJ」と「三井住友」を一部売り返済したら、案の定、今日はいずれも大幅高でした。(笑)

 というより、上がりそうな株を売る習性が身についているから、毎回毎回同じことの繰り返しになるのでしょうね。特に「三菱UFJ」信用買い分を全て昨日売ってしまったのはもったいなかったです。今日は何と86円高の962円と10%近い上昇だなんて・・・ がまんが足りないですね。

 まっ、それはいいとして、今日はほとんどの銘柄が大幅高で信用買いの含み損を大きく抱えている身としてはありがたい一日でした。

 ただ、「住友鉱山」のみが逆行安を演じており、天の邪鬼銘柄の面目躍如といったところ。 ほんと、つくづく不思議な銘柄です。

 昨日に引き続き、銀行株が高かったので、「三井住友」689,000円、信用買い分5株を720,000円、「みずほ」390,000円買い分5株を398,000円、380,000円買い分を402,000円、「大和証券」876円買い分2千株を903円、「住友商事」1,342円買い分2千株を1,349円、1,324円買い分2千株も1,349円とそれぞれ売り返済。

 これで信用買い残もかなり縮小でき、また買い出動可能な状態となってきました。まだまだ含み損を350万円以上抱えてはいるものの、下がれば再度ナンピン買いで対応予定です。

 現物株では長い間含み損状態だった「カネカ」671円買い分を680円で売却。これもちょっと早まった感じですが、CP(キャッシュポジション)を少しでも上げられて良かったことにしようっと・・・!!

 日経平均 13,189円 (+532円)

 本日の評価損益 +296万円、 確定損益 +42万7千円

 4月の評価損益 +336万6千円、 確定損益 +60万9千円

コメント

トラックバック