御堂筋線の座席の中央ににじゃまな手すり棒!2007年12月05日 21時25分01秒

 最近、御堂筋線の座席のちょうど中央部に手すり棒が設置されている車両が増えてきました。

 これ、座席に各3人づつ計6人座るようにとの意図で設置されたとの事ですが、現状をみるとかえって逆効果になっているようです。

 そう、冬場の着膨れする季節では各区切り内で2人座ると、あとは子供が一人やっと座れるだけしか空きません。ですから、みんな遠慮してその隙間に座らないのです。度胸のある大阪のおばちゃんを除いて・・・(笑)

 結局、6人座れるどころか4人しか座っていない座席だらけになっています。中央の邪魔な棒が無いときは少なくとも5人は座れたのに・・・

 一体誰がこんな智恵のないことを考えたのでしょうかね~?少し考えれば分かるはずなのに・・・