映画「ただ、君を愛してる」2006年11月02日 19時52分45秒

 今日は梅田ブルク7にて「ただ、君を愛してる」を観賞。原作が2004年公開の「今、会いにゆきます」の市川拓司氏ということから、「今、・・・」と同じようにほんわかとしたやさしさを感じる暖かい映画でした。

 映像がきれいで、ヒロインの宮崎あおいさんがとーってもチャーミング! これまでの作品の中で一番かわいいあおいさんじゃないかな!?

 平日、昼間なのでそれほど観客は多くなかったですが、若い女性連れやカップルが多かったですね。もちろん、小生のようなおじさんもちらほら・・

 エンドロールが終わって場内が明るくなるまでほとんど帰る人がいなかったことからも、みんな十分満足していたようです。

 「博士の愛した数式」、「初恋」、「ラブ☆コン」、「フラガール」に続いて、これも今年のお奨め映画のひとつになりそうです。

コメント

トラックバック