久々の大幅反発、含み損も少しですが減少しました。2006年02月14日 18時44分49秒

 2日続けての大幅続落の後ですから、今日は最初は安く始まっても後場あたりで上がるのでは?とかすかな期待を抱いてました。

 そこで、あまり残っていない信用枠ですが「住友鉱山」と「クラレ」を前場の安いところで少し買い増ししました。

 購入後、「クラレ」は思惑通り一旦上昇したものの、すぐ下落。上昇時に売り返済をし損ねて少しビビリ、結局損得なしで売り返済。

 「住友鉱山」は1,410円で3千株買ったものを後場に持ち越し。なかなか上昇しないので1,460円で売り指し値していたら、一挙に上昇し約定。高値1,519円までありましたが、少しでも利益確定出来たので良しです。(+14万円)(終値1,496円)

 朝の予測通り、後場から上昇基調に入り、日経平均は307円高の16,184円となりました。日経平均の上昇幅の割には評価総資産残高は前日比269万円のプラスと、前日の813万円のマイナスに比べて遙かに少ないのには少しガックリ! でも、少しでもマイナス分を減らせたことに感謝すべきですね。明日も続伸を期待してます・・・