Windowsタブレット購入しました。(^_^;)2014年04月29日 00時24分51秒

 ふっと気がつくと1ヶ月もブログ更新してませんでした。

 書きたいときに書くスタイルですので、ご愛読いただいている皆様、ご容赦ください・・・!(^_^;)

 それはさておき、去年から買いたいと思っていたWindows8.1の8インチタブレット。

 先日、とうとう買っちゃいました。(^_^;)

 普段、外出時はiPad Airをメインに使用していますので、あくまでもWindows8.1の使い勝手を確かめてみたいというのが、一応、購入動機なんですけど・・・?(^_^;)

 購入機種はacerのIconiaW4-820/FHで43,780円でした。

 レノボの機種が350gと軽くて、値段もほぼ同等だったのですが、415gと少し重くてもマイクロHDMI出力端子が装備されている、この機種にしました。

 購入後の初期設定も割合スムーズに進み、無事に利用出来るようになりました。

 で、実際の使用感はというと、やはりWindowsマシンですね。(^_^;)

 IE(インターネットエクスプローラー)を起ち上げるとおなじみの右上に×印があるのですが、その横にある最大化ボタンや、最小化ボタンがあまりに接近しすぎていて、指先ではなかなか思うようには押せません。

 結局マウスをUSB経由で繋ぐことで利用することにしました。(^_^;)

 そう、指先だけで使うといったタブレット本来の使い方は、Windowsマシンでは難しそうです。

 マウスかタッチペンが必需品でしょう。

 今のままのWindowsアプリではタブレットでの利用はちょっと疲れそうです。

 そのうち、タブレットに最適化したIEや他のアプリも出てくるでしょうが・・・?!(^_^;)

 

 大貫妙子 - 春の手紙

iPad2、iPadminiをiOS7にアップデート(^_^;)2013年09月22日 18時31分18秒

 iPhone5s、5cの発売に合わせて、iOSも6から7へとメジャーバージョンアップされました。

 今回はiPod Touchの第4世代がとうとうバージョンアップの対象から外れたので(第5世代はok)、まずはiPad2のアップデートをしてみました。

 19日の夕方から始めたのですが、アプリの更新中という画面でほとんど進捗バーが進まなくなってしまいました。

 iTunesを終了しようとするとなにやら警告が出ましたので、とりあえず翌朝まで電源をいれたままにしておきました。

 で、起床後PC画面を見ても全く進展なし!、ということでiTunesを終了し、再起動、リカバリーモードで何とか無事アップデート完了しました。

 本当は、各アプリの動作を確認してから、iPad miniのアップデートをすべきだったのですが、リカバリーモードでもうまくいったことから、つい、miniについてもアップデート。(^_^;)

 こちらは何の問題もなくアップデート完了。

 と、思っていましたが、やはり、アプリの動作確認をしておくべきでした。(^_^;)

 ソフトバンクセレクションのエリアフリーTV用アプリが繋がらなくなってしまいました。

 外出先で、Wi-FiスポットなどからTV番組を鑑賞出来るので重宝していただけに、ちょっとショック・・・!

 しばらくすればiOS7に対応されるとは思いますが・・・(^_^;)

 そのほか、YAHOOニュースなども文字が画面内に納まらなくなるなどの不具合、日経ビジネスはアプリそのものが落ちるなど、当分は不具合だらけになりそうです・・・(^_^;)

 iOS7の純正AppStoreアプリもアップデートの表示などで、ちょっと動作がおかしいところもあり、多分、近いうちにマイナーアップデートがありそうな予感・・・(^_^;)

 

 弘田三枝子 「渚のうわさ」・・・について

エリアフリーTVチューナー導入(^_^;)2013年06月15日 16時35分30秒

 先日、iPadやiPhoneで地デジが楽しめるというエリアフリーTVチューナー(SB-TV04-WRIP:ソフトバンクセレクション)を見かけ、いつもの悪い癖でつい買っちゃいました。(^_^;)

 といっても、2週間は我慢していたのですが・・・(^_^;)

 その間に価格コムなどで仕様や評判を調べていました。

 それによると室内ではWi-Fi通信により高画質で見られ、外出先ではWi-Fiスポットで利用出来るとの事でした。

 さらに、いつも使っているXiのポケットWi-Fでも利用可能との投稿がありましたので、これなら買ってもいいかな?と決断した次第です。

 最初にヨドバシ梅田で見たときは、確か19,800円だったと思うのですが、つい先日見たら14,800円になってました。

 ヨドバシ梅田での値段が下がったことを知らず、当初見た価格より安かった日本橋のお店で購入しましたが、ポイント還元を考えると結果的にはほぼ一緒でした。・・・(^_^;)

 それはさておき、このチューナー、地デジの他にBS、110度CSも視聴可能なのですが、入力端子がひとつのため、電波混合機が必要です。

 電波混合機は持ってませんので、とりあえずは地デジ単独で接続しました。

 次いで有線LANケーブルを接続し、専用アプリをインストールしたiPad2から簡単接続設定。

 無事、地デジが視聴出来ることを確認しました。

 

 ところがです。!!

 

 しばらくすると、パソコンでWebアクセスしようとしたらエラー発生!

 どうやら、家庭内LANが機能しなくなっているようでした。

 以前も同様の現象に遭遇したことがあり、そのときは、どうやらスイッチングHUBのバッファメモリーが不足したためのようでしたので、今回もそうかも知れませんね。

 LANまわりの機器の電源をいったん落とし、再起動することで、LANの機能は回復しましたが、しばらくするとまたダウン!

 しかたがないので、スイッチングHUB経由の有線LAN接続は諦め、Wi-Fi接続による無線LANを利用することにしました。

 無線LAN接続に代えてから、現在までのところ家庭内LANは順調に稼働していますので、一安心です。(^_^;)

 なお、XiのポケットWi-Fiルータ経由での視聴では高画質受信は難しく、低画質か、更にその下の低速回線用低画質での視聴になってしまいます。

 まだ、Wi-Fiスポットでの利用を試していませんが、果たして、どれくらいの画質で観られるのか楽しみです。(^_^;)

 そうそう、説明書では初代iPadには対応していないとのことでしたが、専用アプリをインストールして試したところ、画像がときどき止まったりするものの、室内の高速Wi-Fi環境下では何とか利用出来そうです。

 トイレに常設している初代iPadで「あまちゃん」の鑑賞なんてね・・・!?(^_^;)

 

 さだまさし - つゆのあとさき

iPad用MeoBankSDアプリに不具合!2012年12月11日 21時19分18秒

 昨日、iPadminiのアプリのアイコンを移動させようと、アイコンの長押しでアイコンを別のページに移動させました。

 その後、ホームボタンを押して移動モードを終わらそうとしたところ、突然リセットがかかってしまったのです。

 何度、やってもリセットがかかってしまうので、本日、アップルストアで確認してもらいました。

 そしたら、やはり、リセットがかかり、ハードかソフトの不具合か故障ということで製品の交換となりました。

 帰宅後、バックアップから約3時間弱で復元が完了。

 復元したiPadでアプリアイコンを移動させてもリセットがかかる症状はなくなり一安心。(^_^;)

 ただ、MapFan+の地図データがすべて消えてしまい、新たに購入しなければならなくなりました。・・・(T_T)

 せっかく、11/26までの地図データが無料期間中にダウンロードしていたのに・・・(T_T)

 それ以外にもWi-Fi設定や、メールなど各種のアプリの再設定、データダウンロードなど結構大変な作業です。まっ、半分楽しみながらやってますが・・・ (^_^;)

 

 それはさておき、バックアップに入っていなかったアプリを再度インストールしていったところ、何と!、先日購入したワイヤレスカードリーダー用の専用アプリMeoBankSDを入れた後に、アプリアイコンを移動させるとリセットがかかることが分かったのです。ショック~・・・!

 このアプリを削除したところ、アプリアイコンを移動させても異常はおこりませんでしたから、リセットのかかる原因はこのアプリに間違いありません。

 もっと早く分かっていたら、交換せずに済んだのに・・・(泣)

 MeoBankSDを購入された方は、ご注意を!!

 まっ、良い勉強になったと考えることにします。(^_^;)

 

 ズー・ニー・ヴー/ひとりの悲しみ(「また逢う日まで」の元歌)

ワイヤレスカードリーダー MeoBankSD購入2012年12月07日 22時25分12秒

 スマホやiPadなどにWi-Fiでつながるカードリーダー&ルーターとして先日加賀ハイテックから発売されたTAXANブランドのMeoBankSD。

 想定価格が5,980円となっており、すごく興味深い製品です。

 ということで、さっそく買ってきました。(^_^;)

 この製品には有線LANポートもあるので、ホテルなどの有線LAN環境でも無線ルーターとしても使えそうです。

 といっても、XiのWi-Fiルーターを持ってますから、ホテルに行っても、この機能は多分使わないでしょうが・・・(^_^;)

 充電時間は約2時間でした。    充電はUSBケーブル経由で行いますので、PCのUSBポートに繋ぐか、USB充電器を使います。

 ただし、充電器の出力は5V、500mA以下のものが必要です。

 500mA以上のものを使うと、リミッターが働いて充電出来ないか、故障する可能性があるとのこと。

 最近のUSB充電器には1A出力のものが多いので注意する必要がありますね。

 約3時間の連続使用可能とのことですが、ちょっと短いような気がします。

 せめて6時間持てばいいのですが・・・

 充電完了後、アンドロイドタブレットのガラパゴスで接続確認。

 iPad用には専用アプリがありますが、PCやアンドロイドマシンではWebブラウザ経由で接続するとのこと。

 ならば、最初からiPadで接続すれば良さそうなのに、ガラパゴスから接続確認したのには訳があります。

 このカードリーダーは初期設定ではWi-Fiのセキュリティ設定がなされておらず、一旦接続後、セキュリティ設定する仕組みになっています。

 この設定はWeb経由で行いますので、先ずはアンドロイドマシンから繋いだという次第です。

 WPA2でのセキュリティ設定完了後、改めてiPadminiで接続設定しました。

 次にmp4ファイルの入ったSDを装着し動作確認。

 最初の動画ファイルでは再生が止まったままになってしまい、通信速度が追いつかない様子でした。

 こりゃ、ちょっとだめなのかな・・? と、思いながら、別の動画ファイルを再生させたところ、スムーズに再生出来ました。

 再度、最初のファイルを再生させてみると、これも止まることなく再生出来ました。

 一度、だめでも別のファイルを再生するなどしてみると、うまくいく可能性があるようです。

 パナソニックのBDレコーダーDIGAからの持ち出し番組(SD-VIDEO)のSD再生が出来なかったのが少し残念でした。(^_^;)

 

 何処へ ブルー・コメッツ