性善説では国が滅びる・・・?2015年07月15日 19時13分45秒

 本日、安保法案が衆院特別委で可決されましたが、さっそく中国メディアが批判しているようです。(^_^;)

 そりゃ、そうでしょう。

 これから、尖閣諸島に侵略し、続いて沖縄侵攻を狙っている中国にとっては、この法律が出来ると非常に困るからです。(^_^;)

 でも、考えてみてください。

 すぐ近くで強盗が隙あらばと狙っているのが分かっているのに、窓を開け放して眠る住民がいったいどこにいますか!!

 憲法9条は性善説に基づいており、世の中の国がすべて善意の人々で構成されているならば、こんなすばらしい憲法はありません。

 しかし、実際は侵略しようと着々と軍備を増強している国ばかりなのが現実です。

 1951年、平和に暮らしている「チベット」に軍事侵攻し併合したのが中国なのです。

 そして、チベット人を大量虐殺したのです。

 第2次世界大戦が終わって6年も経っているのにですよ!

 無防備でいると、「チベット」と同じ運命を辿りかねないのです。

 中国とはそういう国であることを忘れてはなりません。

 尖閣、沖縄が侵略されたときに、しまった!と思っても後の祭りです。

 今、辺野古基地建設に反対している人々はそのことを分かっているのでしょうか?

 実は、その中に、中国の息のかかった人々がいたりして・・・?(^_^;)

 今回の安保法案にしても、純粋に性善説を信じ込んでいる、こころやさしき人々が反対しているのかもしれません。たぶん、そうでしょう。

 でも、国家は性悪説でないと生き残れないことを、これらの人々は知る必要があります。

 植民地になってから気づいても遅いのです。

 「無知は罪である!!」を肝に銘じたいものですね。

2020年東京オリンピック開催本当に可能!?(^_^;)2014年09月10日 19時25分27秒

 2020年の東京オリンピック開催に向けて、関係者は必死の努力を続けていることと思います。

 でも、福島第一原発の現状を見ていると、汚染水対策は失敗し、今現在もなお放射能汚染水が毎日海に排出されています・・・。

 こんな現状を主要海外メディアが伝え始めたら、日本へは行かないという国が続出し、オリンピック開催を返上せざるを得なくなるかもしれません。

 そして、その確率は日々上昇していることに、関係者はあまりに無頓着(^_^;) 。

 今回のデング熱の東京都の対応をみても、おそまつな限りですが、もし、エボラ出血熱の患者が日本で出た場合、今現在、その患者を受け入れる医療機関が日本に存在するのでしょうか・・・?

 先進国の中で、バイオセーフティレベル4の施設がないのは日本だけだそうです。(実際は国立感染症研究所と理化学研究所筑波研究所にのみ対応可能な施設があるが、近隣住民の反対により稼働出来ず!)

 2020年まではあと6年、最近のエボラ出血熱患者の拡大をみていると、それまで日本が無関係でいられないのは容易に想像できます。

 もし、来年や再来年にそういった事態(多分東京でしょう)が発生すれば、対応できない日本へは行けないとなり、やはりオリンピック開催は返上するしかなくなります。

 そして、最後は東南海大地震と富士山噴火です。

 これらをみていると、小生には2020年の東京オリンピック開催は幻の開催となりそうな予感がしてならないのです。

 もちろん、株価の上昇・下落すら当てられない私ですから、外れて笑い話になることを祈るのみですが・・・(^_^;)

 

 【TBS】サザンオールスターズ新曲「東京VICTORY」が『2014アジア大会&世界バレー』テーマ曲決定!

福島第一原発のALPSがすべて停止2014年05月20日 22時28分04秒

 今日のmsn産経ニュースによると「ALPS全系統が停止、フィルター異常か、処理できない状態に 福島第1」とあります。

 

 福島第1原発の汚染水処理設備「多核種除去装置(ALPS=アルプス)」で、AからCの3系統あるうちのC系に処理後の水が白濁する不具合が生じ、処理を停止したとのことで、これでA,B,Cの全系統が停止する事態となってます。

 それでなくても、ALPSは設備が大掛かりなわりに、トラブル続きで実験プラントの域を出ていないしろものですね。

 こんな未完成な技術にたよらないといけないのが現在の福島の実態なのです。

 完全にコントロールできていると言って招致に成功した2020年東京オリンピックですが、これが嘘であったと世界中に知れ渡れば開催返上の事態も起こりうるでしょう。

 最近、「美味しんぼ」が責められていますが、メルトダウンした膨大な核燃料はまだ全量残ったままで、近づくことすらできないまま、今も放射能を出し続けているという事実をみんな忘れていませんか?

 汚染水処理程度に追いまくられている東電にまかせていないで、国が前面にでて対応しないといけない時期なのではないでしょうか。

 以前にも触れましたが、このまま無策を続けていると「2020年の日本地図」が現実味を帯びてくるかも・・・?(^_^.)

 

 廃墟の鳩 ザ・タイガース

東京五輪2020決定ってほんとうに朗報・・・?(^_^;)2013年09月09日 19時59分57秒

 2020年のオリンピック開催地が東京に決まり、世間は祝賀ムードいっぱいですね。

 でも、何故か素直に喜べないのです。

 安倍首相は最終プレゼンテーションで福島第一原発の汚染水はコントロール下にあると明言しましたが、日々300トンもの汚染水が流れ出ている現状で、何故そんなことが言えたのでしょうか?

 放射能汚染に対処出来る技術は現在のところ無いことが分かっていながら、あのような国際公約をしてしまったのです。

 今後、汚染水が更に漏れだしても安易に公表できず、何とかその場しのぎで取り繕わざるを得なくなります。

 そして、世間が知ったときにはもうどうにもならない事態になっている時かもしれません。

 これまでも大切な情報を隠蔽してきた東電ですが、これが国家規模の情報隠蔽とならないかと思うのは心配しすぎでしょうか・・・?(^_^;)

 せまりくる南海トラフ大地震や富士山大爆発への対策に予算を使わずオリンピックに何千億円もつぎ込んでいていいのかな・・?

 まっ、決まってしまったことですから、あと7年、無事に開催されるのを祈るのみです。(^_^;)

 

 花は咲く

福島第一原発汚染水水位上昇・・・?2013年08月13日 21時39分28秒

 東京電力が福島第一原発の汚染水流出阻止に向け実施している「土の壁」ですが、かえって観測用井戸の水位が1.25m上昇しているとのこと。

 でも、こんなこと、誰が考えても分かることですよね・・・?(^_^;)

 毎日1000トンもの地下水が流れ込んでくるのをせき止めればどうなるのかなんて・・・・

 日本の専門家って本当に専門家なの・・・?(^_^;)

 すでに汚染水は地表から0.6mまで迫っているとの報道もあり、あと4週間ほどで地上に達するおそれもあるようです。

 あとは垂れ流し・・・?

 こんな状況下で東京オリンピックなんて誘致しても、2020年開催はまず無理でしょう。

 万一、開催が決定してしまって、そのあと、放射能汚染の広がりが確認されたら、日本の信頼は地に落ちてしまいます。

 今はオリンピック誘致なんかにうつつをあげている時ではないと思うのですが・・・。(^_^;)

 こんなこと言ったら東京の人に怒られるかな・・・?(^_^;)

 

 モコ・ビーバー・オリーブ「海の底でうたう唄」