スマートスピーカーと音楽配信サービス利用2018年02月13日 19時32分42秒

 昨年10月にGoogle Homeを買って早や4か月、今では朝のニュースから就寝前のBGMまでフル活用しています。

 

 Google アシスタントの認識力はさすがですね。ほとんど正確に聞き取ってくれます。

 

 一方、Clovaの方は比較にならないほどダメダメです。(>_<)

 

 LINE MUSIC内にある曲名でも見つけられないし、全く関係のない曲をかけるのが得意です。

 

 おかげで、知らない曲で思いがけず良い曲に巡り合うこともありますが・・・(笑)

 Clova Friends にはLINE MUSIC6カ月無料の特典がついてますので、無料期間中はスマホメインでフル活用予定です。!(^^)!

 

 そして、Google Play Music、こちらは今月下旬に無料期間が終了しますが、しばらくは1,058円/月で契約を継続しようと思ってます。

 

 もっとも、いつ気が変わるかもしれませんが・・・!(^^)!

 

 Amazon Musicはプライム会員(3,900円/年)になってますので、追加負担なく利用できます。

 

 こちらはiPadでの利用がメインです。

 

 そういえば、Amazon Echoのリクエストメールを出したのが11/8でしたから、もう3か月経過してます。

 

 数週間で招待メールが来るはずなのに、ひょっとしたら数カ月の間違いだったりして・・・?(笑)

 

 アップルのHome Podが日本で発売されるのが先か、招待メールが来るのが先か楽しみです。!(^^)!

 

 

 ということで、現在は外出時にスマホでLINE MUSIC、iPadでGoogle Play Musicか、Amazon Music、Spotifyというパターンが定着してきました。

 

 スマホやiPadとBluetoothヘッドフォンとの組み合わせがとても便利で、最近ではウォークマンを使う機会がほとんどなくなりました。!(^^)!

 

 上記の音楽配信サービスは、いずれもストリーミング再生で利用しています。

 

 このため、データ通信料が10数GB/月と飛躍的にアップしましたが、今のところ契約上限である月に20GBまではいってませんので、このままストリーミング再生での利用を続けるつもりです。

 その内、よく聴く曲については端末に保存できる機能を使って、通信量の節約も必要になるかもしれませんね。

 

P.S.

 早く株価上昇してくれ~~・・・(祈)!(^^)!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック