映画「カラヴァッジョ 天才画家の光と影」2010年03月03日 12時40分26秒

 昨日はテアトル梅田にて「カラヴァッジョ 天才画家の光と影」を鑑賞してきました。

 カラヴァッジョは16世紀イタリアのバロック絵画を代表する作家だそうで、この映画はその彼の生涯を描いています。

 マラリアに冒されながらもすばらしい宗教画を描くのですが、破滅型の人間って、こういう人をいうんだなぁと鑑賞しながらつい思ってしまいました。

 ちょうど今、東京都美術館でボルゲーゼ美術館展が開かれているようですが、その中にも彼の作品《洗礼者ヨハネ》等が展示されているそうです。

 昨年末に京都国立近代美術館でもこのボルゲーゼ美術館展が開かれていましたが、つい見る機会を逸してしまってました。

 でも、この映画の中で、すばらしい作品の数々を見られたのは良かったですね。


 うれしいひなまつり(http://www.youtube.com/watch?v=yoFPm5sfz_8

コメント

トラックバック