映画「風雲児 長者番付に挑んだ男」2006年06月19日 18時58分41秒

 今日は天六ホクテンザにて「風雲児 長者番付に挑んだ男」を観賞。

 愛知県岡崎市を舞台に若い頃ソープ嬢のヒモをしていた男が堕落した生活に見切りをつけるべく猛烈に働き始め、ついには三河地区の長者番付第1位を3年連続(2002~2004年)して続けるまでになる物語です。

 映画の出来はさておき、この映画、出演人物が実に多彩!主人公・浅岡裕二役に美木良介、ソープ嬢役に雛形あきこ、そして浅岡を最初に助ける地方の素封家にガッツ石松、その他に淡路恵子、淺香光代、小西博之、誠直也など多士済々。

 極めつけが何と鈴木宗男代議士、そしてこの映画のエグゼクティブプロデューサーでもあるあの三浦和義氏夫妻とマイナーな映画なのに有名人が多数出演しているのにはびっくり!

 一応フィクションとは銘打っているものの実話を元にした映画のようです。 これらの顔ぶれをみているだけで結構楽しめましたが、ビデオ映画の延長線上にある映画といった感じでしたね。

コメント

トラックバック